前髪のセルフカットで失敗したときの対処方法をご紹介

query_builder 2021/08/21
コラム
14

前髪は目にかかると邪魔になってしまうので、セルフカットをする方が多いと思います。
しかし、気をつけていてもセルフカットに失敗してしまうときもありますよね。
そこで今回は、前髪のセルフカットで失敗したときの対処方法についてご紹介します。

▼ヘアアクセサリーでアレンジ
前髪のセルフカットで多い失敗といえば、長さを切りすぎてしまうことです。
切りすぎてしまった髪は元に戻せないので、ヘアアクセサリーでアレンジをして誤魔化しましょう。
ヘアピンやターバンなどを使えば、おしゃれな前髪にすることができます。
アレンジをしているように見えるので、失敗だと気づかれにくいですよ。

▼ぱっつん前髪の失敗はヘアピンを使う
ぱっつん前髪を作ろうとして重くなりすぎたら、ヘアピンを使ってシースルーバングを作りましょう。
前髪の半分くらいをあげて、おでこが均等に透けるように前髪を間引いてピンで留めてください。
ワックスなどを使って、前髪を束にすると長時間キープできますよ。

▼編み込みで前髪をなくす
どうしても前髪の失敗が気になる場合は、編み込みを作って前髪自体を無くしてしまいましょう。
前髪を2つにわけて両サイドに作ったり、1つにまとめてサイドに持っていってアレンジすればカバーできますよ。

▼まとめ
今回は、前髪のセルフカットで失敗したときの対処方法についてご紹介しました。
前髪は比較的セルフカットしやすいですが、失敗してしまうときもありますよね。
もし失敗してしまったら、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にして対処しましょう。
また当店は、前髪カットを承っています。
前髪だけカットすることができるので、セルフカットで失敗したくない場合はお気軽にご利用くださいね。

NEW

  • 【国分寺で髪質改善】が人気の美容室CHAM:02

    query_builder 2021/09/17
  • 【国分寺駅でショート】がオススメのCHAM:02

    query_builder 2021/09/10
  • 【国分寺で髪質改善】が人気の美容室CHAM:02

    query_builder 2021/09/09
  • 【国分寺でカラー】が人気の美容室CHAM:02

    query_builder 2021/09/01
  • 【国分寺で髪質改善】が人気の美容室CHAM:02

    query_builder 2021/08/28

CATEGORY

ARCHIVE