美容室と理容室にはどんな違いがある?

query_builder 2021/07/01
コラム
1

ヘアスタイルを整える場所というと、「美容室」の他に「理容室」もありますよね。
一文字違うだけなので両方とも似たような場所かと思いきや、実は両者には明確な違いがあるんです。
今回は、美容室と理容室の違いについて解説していきましょう。

▼美容室と理容室の違い
美容室と理容室には、以下のようなサービスの違いがあります。
・美容室:パーマやスタイリング、メイクなどで「容姿を美しくする」
・理容室: 髪を切る、顔そりなどで「容姿を整える」
実は上記のサービスの違いは、「美容師法」「理容師法」という法律で定められています。
最も大きな違いは「顔そり」で、お顔の産毛やヒゲを剃る行為は理容室にしか認められていません。
もし美容室で行った場合は、違法ということになってしまいます。

■どちらを選ぶべき?
昔は「美容室は女性、理容室は男性が行くもの」という考え方もありました。
近年は美容室に行く男性も多いですし、女性を歓迎する理容室もあります。
では何を基準に選ぶべきかというと、「受けたい施術の内容」で考えてみてください。
先述のように、顔そりは理容室でしか受けることができません。
女性でも産毛の処理をお願いしたい場合は、理容室に行ったほうがお望みの施術が叶うでしょう。

■デザイン性の高いスタイリングは「美容室」へ
美容室も理容室も、「髪を切る」技術にはそれほど差はありません。
とは言え、複雑なスタイリングは「容姿を美しくする」ことに長けている美容室のほうが、慣れている可能性が高いです。
髪の長い女性や、男性でもデザイン性の高いスタイルに仕上げたい場合は、美容室にお越しいただいたほうが思い通りの仕上がりになるでしょう。
CHAM:O2でも、熟練のスタイリストが男女問わずお客様のご希望のスタイリングを行っています。

▼まとめ
美容室でも理容室でも、プロが髪を切ってくれるという点では同じです。
あとはお好みによって選んでみてくださいね。
信頼できるスタイリストに何でもご相談いただき、理想のヘアスタイルを作っていってください。

NEW

  • 【国分寺でハイライト】が人気の美容室CHAM:02

    query_builder 2021/07/21
  • 【国分寺でインナーカラー】が人気の美容室CHAM:02

    query_builder 2021/07/14
  • 【国分寺駅で縮毛矯正】が得意な美容室CHAM:O2

    query_builder 2021/07/08
  • 【国分寺駅でハイライト】が人気の美容室CHAM:02

    query_builder 2021/07/07
  • 朝ファスティングしましょう

    query_builder 2021/06/23

CATEGORY

ARCHIVE